So-net無料ブログ作成
検索選択

第1回「カリム・ソングの絵本作家を目指して。」

絵本作家を目指している“カリム・ソング”(ペンネーム)の、
ブログを開設しました。
まずなんにせよ絵本を描いて出版社に応募しなければ始まらないということで、
第39回(2017年) 講談社絵本新人賞 に応募することにしたのです。
締め切りは6月15日でした。
2017年2月から描き始めてなんとか6月15日に描き終え、
ギリギリセーフでの応募となりました。
物凄く大変で、特に最後の3週間位は毎日15時間位の制作時間となり、
約4カ月の制作期間だったのですが、自身には倍の8カ月は掛かった感覚です。
ともあれ、無事応募できたので、今ではほっとしています。
作品の方は自分らしいとてもいいものになったと思っています。
基本的な部分の絵も文章もこれ以上特に変更するところも無く、
期間内の制作では力を尽くして描き上げげる事ができたと思っています。
勿論更に時間を掛ければ絵自体のクオリティーを上げる事はできますが、
絵本って絵だけじゃないんですよね。
一番大切なのは、読み手や聞き手である対象者の事を考えられるかどうかなんです。
言葉選びの重要性は他の媒体とは比べられない程に大切なものだと思っていますので、書き手はその辺のところに神経使わなくてはいけないと自分なりに感じています。
対象者が心の発育に一番大切な時期に読む絵本なので、できれば心に感じるものであってほしいと思いますもんね。
勿論対象者は、親子共です。
面白いだけなら漫画でもいいじゃん、ってね。
絵本と漫画は別物だと思います。
自分の中では、絵本は繊細さ、漫画はエンターテインメント性が高いものって感じかな。
勿論私は絵本も漫画もどちらも好きで、どちらも描いてみたいとは思っています。

賞に関しましては、人それぞれ感じ方が違いますので審査の方々にお任せするしかありません。
私自身やれることはやりましたので、後は全てを委ねたいと思っています。

アイコン001 - コピー.jpg

プロフィール用の画像のキャラクターは、
今回の絵本の主人公で、扉絵として描いたものの一部です。
今は全体表示をしませんが、いずれ賞に入って紹介できる日が来ればいいなと思っています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。